ヤッター!ガッタガタ

大阪勤務 OLが一日をまとめます

今日のまとめ

お久しぶりです。
気づいたら年も明け、だいぶ日が経ってしまいましたね
今日は給料日でウキウキでしたが、
家賃を滞納していたり、諸々の支払いをしたら、
使える金ほぼ飛んでいきました
フライ フライ 公共料金
thee michelle gun elephantのバードメンです)
本年度もどうぞ宜しくお願いいたします。

うんこと屁を自在に操ることができます
年明け早々なんだってね、
このブログの最低限のモットーは、「人を傷つけないこと」です

うんこをしていて、「時間ないな」
と思ったら、中断することができます
その後、特に不自由なく、腹痛もなく、
且つ涼しい顔ができます
時間を置いて、改めて行ったときに、一気に出します

しかし下痢のときはできません
下痢にはひたすら出すことに従う以外、選択肢はありません
下痢の前では無力です

屁は「これは音出るタイプのやつだ」と察知したら、
微妙に絶妙にケツ穴を調整し、
すかしっぺに変換することが可能です
これ、なかなかでき るもんじゃないですよ
出すOR我慢するはできる人多いと思うのですが、
わたしの場合は音出すOR音出さないですからね
毎度出る前提で、屁はケツ穴前にスタンバイします

逆に屁が我慢ができません
どうしても出します
「音出るな、変換したらにおうな、気まずいシーンだ」
と思っていても、どうしても出てしまいます

さよならです

今日のまとめ

昼前ですがな

掲示物の張り替えで、画鋲をこじ取ったんですけど、
単純にいてえ

文房具の話しますね(前の日記見て今思い出した)
シャーペン、よくトラブルを起こしていた人間でした
芯がよく出口のところで、細かくパキパキになって渋滞してたり
いざ芯刺さるぞってとこで、二本入れた芯がどっち譲り合ってたり
あれわたしのシャーペンが悪かったのか、
頻繁に起こってたから、わたしの使い方が悪かったのか、
最近はシャーペンを使う頻度自体が減ってしまったのですが、
たまに使うと、トラブルがなにかしら起こるような、みたいな
使い方はいたって普通だと思っているのですが、いかんせん

今日のまとめ

ワイシャツの肘部分に穴が開きました
そういえば前々職がワイシャツだけ自前で、
他は貸与でした
その時に買ったものと考えて、短くても三年
よくもってくれたものです
ワイシャツ一枚でいることがないので、
特に気にしてなかったんですけど、
袖寒いから引っ張ったら、ビビビって音して
えへへ
腕捲りするとき、肘から捲る癖があるんですよね
それもあるかと
オチはありません
えへへ

シャーペンと消しゴムの組み合わせ、
なんか好きだなと感じました
消えるのね、って今更
中学の頃はパイロットの太めの、
振ると芯が出てきてくれるやつを愛用していました
懐かしい
大学のとき、バイト辞めるときに、クルトガを貰って、
これは快適だ!と感動したものです
そもそも、あのほっそい芯を機器(?)に補填して、
文字が書けるってすごい
と考えたら鉛筆もすこい

すみません、躁状態でして

複合機とわたしの相性が、どこまでいっても悪い話を前したと思うんですけど、
文房具ともなかなか相性よくないみたいで
それはまたの機会に日記書きます(書きたい)

今日のまとめ

昼だが

前の会社の上司が、
「ざっくり」「のんびり」のことを、
「ざっくりこん」「のんびりこん」と言ってたんですけど、
どこかの方言なのかな、とちょっと気になっています
初めて聞きました
気になっていると同時に、
上司を思い出して、イライラしてきました

雨だー寒い
ほんと最近寒くなりましたね
まだごつい布団を出さず、
毛布・はだがけ・着る毛布(マイクロフリース)でねばってます
が、今気づいたんですけど、
すでにパジャマがマイクロフリースでした
ねばれてない

ほんと一日というか、一週間があっという間だ
給料日やっとくる
支払いが溜まっている
いかん

今日のまとめ

日に日に老いを感じます
という話です

一人暮らしを始めたときは、
食べるものは自由に選べるし、
遅くなるまで飲み会しててもいいし(実家にいたときは門限があったのです)、
お金は自分で稼いでるから、
スーパーマリオでスターを取った感じだったんですけど、
(脳内にあのBGMを思い浮かべください)
ここ2年ぐらい、
あのスター状態で坂を下ボタンで降り始めて、
スター状態が切れて、ノコノコが目の前に!
っていう状態です

ちょっと食べ過ぎたら、膵臓が風船状態に(膵炎)、
ちょっと飲み過ぎたら、胃液がディスコ状態に(すぐ酔って気持ち悪くなることが多くなった)、
ちょっと精神科の薬が切れたら、精神がブラックホール状態に(メンヘラ)、
ちょっと生理になったら、腹全体がドラムンベース状態に(生理痛)。
といった感じです。最後のはちょっと違うか
この「ちょっと」の部分が、
年を重ねてしんどくなったんですね。

今まで無茶してたわけではないんですけど、
無茶してたのかな、そのツケかなと
生理痛とは無縁と思ってたんですけど、老いなのかな、痛い(語彙力が切れました)
こうして老いて、無茶しなくなり、
恐れるようになり、視野が狭まってゆくのだな、、、
とおセンチメンタルになっております
早く寝よう

今日のまとめ

先日、肉じゃがを作りました
コロッケも買いました
お弁当に入れたら、
肉じゃがの汁がコロッケの衣にひちゃひちゃしみしみになっていました
が、
わたしはそれが好きです
コロッケのアイデンティティーの一つを、
惜しみもなく楽しみます
コロッケに肉片が全く入ってなかったんですけど、
ハズレかな
五個入りだからこれだけハズレかな

今日のまとめ

おもしろい文章が書きたくて、
分析を重ねているんですけど、
おもしろい
文章にある法則があることに気がつきました。

例えがある。

例えば(例え例えうるせえな)

思い切り滑って転んだ。

これをわたしの解釈でおもしろい文章にしようとすると、

思い切り滑って転んだ。フィギュアスケーターか。

のような感じ。
または、

思い切り滑って転んだ。浅田真央か。

ここで、
滑る→フィギュアスケーター浅田真央
という連想ゲーム的な考えがなされています。
急ですが、フットボールアワーの後藤氏のツッコミがおもしろいと話題ですが、
このような考え方が瞬時にできるので、
後藤氏のツッコミは冴えてる、おもしろい、とウケるのでしょう。

といった感じです。
まだまだ分析を続けたいと思います。
(めんどくさくなったからまた次回にします)